プラグインによるページ更新でもBasicAuth可能に

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: reimy
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: プラグイン
  • 投稿日: 2003-05-14 (水) 17:09:58
  • バージョン:

メッセージ

PukiWiki 1.4から導入されたBasicAuthの機能ですが、残念ながらプラグイン(comment、pcomment、article、attach、voteなど)では未対応です。

これらのプラグインでもBasicAuthの機能が使えればいいんだけどなあ。

各プラグインの中からedit_auth();を呼び出すだけでOKかな?…と思ったら、動作はOKだったけど、表示が$get['page']が空になるからそのままじゃダメだった。


  • OKなんじゃないかと。ただ、元のページ名を$post['refer']に入れてくるプラグインでは、編集不可のメッセージにページ名が表示されないですね。 -- ぱんだ 2003-05-14 (水) 17:53:24
  • edit_auth()がページ名を引数にとるようにして、呼び出し側で適切な変数を渡してやるようにしておきます。 -- ぱんだ 2003-05-14 (水) 17:55:19
  • ページが凍結されているかどうか、などのチェック(is_editable())が必要であれば、それらを引っくるめたcheck_editable()を呼ぶといいかもしれません。 -- ぱんだ 2003-05-14 (水) 18:56:10
  • BugTrack/272と同じ感覚(commentやarticleでの投稿だけ一般にも許可)でいたんですが…。標準では変更不可になります?それともこのままです? -- 水無月神魔? 2003-05-18 (日) 17:21:47
    • プラグイン側はcvsに反映されていません(edit_authを呼び出していません)。プラグインをBasicAuth対応にするには、各プラグインのaction関数の最初のほうでedit_auth($post['refer']);として呼び出してください。 -- reimy 2003-05-18 (日) 18:09:04;

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-12-05 (金) 10:14:29
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.300 sec.

OSDN