バックアップから簡単に復旧する

メッセージ

バックアップから復旧するためには、バックアップ→リストアしたい履歴を選択→ソースをコピー→ページを表示→編集→貼り付け→更新という手順を踏む必要があります。 その一方で、荒らす場合は編集→適当に弄る→更新で済むので、バックアップからの容易な復元方法の提供がPHPカンファレンス 2003荒らしに関する考察で課題として挙げられていました。

その解決案の一つとして、バックアップ→履歴のソース/現在との差分を表示するとき文末にラジオボタンと更新ボタンを表示することで、簡単にバックアップから復旧できるように変更してみました。




*1 ※Webクローラーがページをたどるだけで実行されかねない

添付ファイル: filediff.inc.php.undo.diff.0.1.txt 939件 [詳細] filebackup.inc.php 1047件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-03-05 (水) 19:10:56
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.475 sec.

OSDN