引用文の多重化で、段落の~を省略した場合にXHTML 1.1 not validになる

メッセージ

引用文を多重化した場合に、下位の引用文から脱出した直後の段落で、段落であることを~で明示しないとXHTML 1.1 not validになる。

あいうえお
>かきくけこ
>>さしすせそ
<<
たちつてと
<

上記の場合、たちつてとは<p>~</p>で囲まれないため、<blockquote>たちつてと</blockquote>となり、XHTML 1.1 not validになる。

あいうえお
>かきくけこ
>>さしすせそ
<<
~たちつてと
<

このように段落であることを~で明示するか

あいうえお
>かきくけこ
>>さしすせそ
>たちつてと
<

のように書けばXHTML 1.1 validになる。

PukiWiki 1.3系との互換性のために、段落を~で明示しなくてもよいことになっているが、上記のように段落であることを明示しないとXHTML 1.1 not validになる場合があるので、段落は~で始めるように心がけたほうが無難。

本来は構文上のバグなので「重要」だけども、上記のように段落であることを明示することで回避できるので、「普通」にしておきます。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-03-01 (月) 02:00:31
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.149 sec.

OSDN