JavaScript使用時の<meta>出力の管理

メッセージ

JavaScriptを使用した自作プラグインが、いろいろ登場してきているので、PukiWikiの本体側で

<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />

の出力を管理する必要が出てきている。

現在、プラグイン作者及び設置者が個別に対応しているが、結果的に同じ<meta>タグが重複して出力されることも発生しているので。

$html_transitionalと同じように、PukiWiki本体側でフラグを用意して、<meta>タグを出力するようにした方がいい。



*1 ちゃんとXHTMLなど規約どうり守ってブラウザでも動作するのに、使ってないコードがあるから気持ち悪いなんていうのは開発者・管理者のエゴだとおもってますから

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-11-09 (火) 22:56:54
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.131 sec.

OSDN