凍結解除したときの編集画面にメニューがでる

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: みこ
  • 優先順位: 普通
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: プラグイン
  • 投稿日: 2004-09-11 (土) 23:41:45
  • バージョン: 1.4
  • リリース予定バージョン: 1.5.2

メッセージ

凍結した画面を編集しようとすると例:「PukiWiki/1.4/マニュアル/プラグイン/r は編集できません(凍結解除)」と出ますが、これを凍結解除すると、なぜか 左Menu が表示されます (^^;

通常の編集画面となんか違うなとおもったら、TABLE を使用しないスキンを使用して初めて気がつきました。


  • おそらく unfreeze プラグインが凍結解除したときに cmd=read で編集画面を表示するという挙動からそうなっているみたいですが、スキンによっては焦りました (^^; -- みこ 2004-09-11 (土) 23:47:28
  • 本当だ。 これは便利不思議ですね (^^; -- henoheno 2004-09-11 (土) 23:51:45
  • なぜ、unfreeze.inc.php の41行目が edit でなくて read を使わなければいけないのか良く分からないのですが・・・ (^^; -- みこ 2004-09-11 (土) 23:51:55
  • というより、コメントから考えると間違ってません? -- みこ 2004-09-13 (月) 19:32:04
    // 凍結解除時にページの編集フォームを表示するか
    define('UNFREEZE_EDIT', FALSE);
    だから↓この部分は
                   if (UNFREEZE_EDIT) {
                           $vars['cmd'] = 'edit';
                           return array('msg' => $_title_unfreezed, 'body' => '');
                   } else {
                           $vars['cmd'] = 'read';
                           return array(
                                   'msg'  => $_title_unfreezed,
                                   'body' => edit_form($page, $postdata)
                           );
                   }
    こうでないと挙動とコメントが合わないような気がします。
                   if (UNFREEZE_EDIT) {
                           $vars['cmd'] = 'edit';
                           return array(
                                   'msg'  => $_title_unfreezed,
                                   'body' => edit_form($page, $postdata)
                           );
                   } else {
                           $vars['cmd'] = 'read';
                           return array('msg' => $_title_unfreezed, 'body' => '');
                   }
  • どうやら大昔(1.3->1.4)の時のデグレードのようです (^^; -- みこ 2004-09-13 (月) 21:46:46
  • これが本当なら、というかそれっぽいのですが、定数の名前と、定数のコメントと、TRUE/FALSEが何を意味するのかあいまいな状態が根本の原因になっていそうですから、合わせて考え直すべきでしょうね -- henoheno 2004-09-14 (火) 21:29:02
  • ちょっと補足、1.3->1.4というのは CVS のリビジョンのつもりだったのですが、バージョンのようにもみえますね(^^; -- みこ 2004-09-14 (火) 21:44:05
  • それに、たとえ上記に変更したとしても、v1.4系は凍結解除したら編集画面に行くので慣れてる人が多いから修正するならば UNFREEZE_EDIT のデフォルトは TRUE にするべきかも・・・ -- みこ 2004-09-14 (火) 22:03:51
  • 補足の補足、 r1.3 とだけ書くと誤解が無くていいかも (ぼそ) -- henoheno 2004-09-15 (水) 20:12:38


  • なぜか再発してるような・・・。
    // $Id: unfreeze.inc.php,v 1.11 2007/01/21 14:27:08 henoheno Exp $
    // Copyright (C) 2003-2004 PukiWiki Developers Team
    (中略)
    		// Update 
    		is_freeze($page, TRUE);
    		if (PLUGIN_UNFREEZE_EDIT) {
    			$vars['cmd'] = 'read'; // To show 'Freeze' link
    			$msg  = & $_title_unfreezed;
    			$body = edit_form($page, $postdata);
    		} else {
    			$vars['cmd'] = 'read';
    			$msg  = & $_title_unfreezed;
    			$body = '';
    		}
    PLUGIN_UNFREEZE_EDIT がTRUE の時に、'read' でedit_form を呼び出しているので、
    通常の閲覧時のようにメニューが表示されて、ページの内容が表示される部分に編集用の画面が表示されます。
    			$vars['cmd'] = 'edit'; // To show 'Freeze' link
    と修正すると、メニューバーが表示されない通常の編集画面になります。
    これの確認と、またついでにCopyright の修正をお願いします。 -- 2007-05-21 (月) 18:28:37
    • 上にちょっと補足、PLUGIN_UNFREEZE_EDIT がFALSE の時の動作は、正常でした。
  • 修正しました commit:e67f1c2b60 -- umorigu 2017-10-25 (水) 00:22:30


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-25 (水) 00:22:30
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.254 sec.

OSDN