実体参照を含む差分表示が正しくない

  • ページ: BugTrack
  • 投稿者: reimy
  • 優先順位: 重要
  • 状態: 完了
  • カテゴリー: 本体バグ
  • 投稿日: 2002-07-10 (水) 05:53:36
  • バージョン:

メッセージ

実体参照を含む行で差分表示が正しく行なわれなくなった。

具体的には、まったく変更がないにもかかわらず、<、>、&などを含む行に変更があったかのように色づけされて表示される。削除された行(赤色)として<、>、&を含む行が表示され、追加された行(青色)として<、>、&を含む行が表示される。具体例


  • 差分ファイルに対して+/-で始まる行にいろつけしているだけだから、差分作成がうまくいって無いんでしょう。エスケープ済みのテキストと未のテキスト同士を比較してるのかな? -- seagull 2002-07-10 (水) 10:57:06
  • 差分生成するまえにhtmlエスケープしちゃってそうですね。 -- kawara 2002-07-10 (水) 11:22:47
  • しちゃってました。パッチ添付します -- seagull 2002-07-10 (水) 12:34:17
  • CVSへ取り込みましたので、完了とします。 -- kawara 2002-07-10 (水) 15:11:09

添付ファイル: filepukiwiki.php.20020710.diff 669件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2002-07-10 (水) 15:11:20
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.205 sec.

OSDN