tDiaryスキン (tDiaryテーマラッパー)



メッセージ

tDiaryテーマを利用できるラッパーの作成と調整

tDiaryについて

tDiaryテーマについて

入手先: (tdiary-theme-2.1.2.tar.gz)

tDiaryスキンの利用の仕方

  1. 上記リンクから、tdiary-theme-***.tar.gz を入手します。
  2. tdiary-theme-***.tar.gz を展開し、'tdiary-theme-***' ディレクトリを 'theme' とリネームします。
  3. theme ディレクトリを skin ディレクトリの下に配置します。
    • ※skin/theme/<テーマ名>/<テーマ名>.css という位置関係になる様にして下さい
  4. 複数のテーマを見比べたりする必要がないのならば、index.php に 下記のようなdefine を追加して下さい。(1.4.5_alpha以降では、この定数が設定してあると、自動的にtDiaryスキンが選択されます)
           define('TDIARY_THEME', 'kaeru');
  5. 複数のテーマを見比べたりしてみたいのであれば、index.phpがあるのと同じディレクトリに、index.php をインクルードする適当な名前のファイルを用意します (例えばkaeru.php)
    • kaeru.php の先頭に、'TDIARY_THEME' のdefineを追加します。'kaeru'の値は利用したいテーマの名前です。
      <?php
             define('TDIARY_THEME', 'kaeru');
             require('./index.php')
      ?>
  6. Webブラウザから "pukiwikiのURL/設定したファイル.php" にアクセスすることで、指定されたtDiaryテーマの有無などがチェックされます。状況に応じてエラーメッセージが表示されます。問題なければ、そのテーマを利用したPukiWikiが表示されます。
  7. うまく行ったなら、必要であれば適宜CSSやスキンを調整して下さい。
    • tdiary.css.php は PukiWiki 独自のCSSの中で、tDiaryテーマに関係の無いものを削除したものです。テーマのCSSよりも後に読み込まれるため、テーマのCSSを上書きするためにも利用されています。

FAQ

これはどういうもの?

PukiWikiのスキン(とCSS)です。これを使うと、多数あるtDiaryテーマ(200種類ほど存在します)をPukiWikiにかぶせることができるようになります。

PukiWiki独自のCSS(特に配色)は「デフォルト」と「黒」が用意されていますが、細かい部分は個別に調整する必要があるかもしれません。

どういう用途があるの?

  1. いつもとは違うPukiWikiを作る
  2. PukiWikiとtDiaryと組み合わせるために使う (両方のテーマを揃えたり、変えたり・・・)
  3. PukiWikiを日記ツールとして使う (Wikiとして使っているPukiWikiとは別に用意して、こちらはread onlyにしたり・・・)

どういう制限があるの?

tDiaryテーマによっては、PukiWikiには可能であるがtDiaryでは実装されていない部分の表現がうまくありません。具体的にはいくつかのテーマでSandBoxのページを見て下さい。

PukiWikiとして使い込まれているサイトに適用するよりは、新く立ち上げるサイトに使った方が良いかもしれません。

どうやって作られたの?

元々はPukiWikiデフォルトスキンを改修するための訓練のつもりでした。スキンとCSSのラッピングで可能な部分だけ使えないかなと思って始めてみたら、そこそこうまく動いてしまいました。

出力はtDiaryそのままなの?

随時本物のtDiaryの出力と比較する形で、なるべく同じ要素を同じ順番で出力する様にしてあります。ただし、あくまでもPukiWikiとして利用できる様にするため、また、それぞれのコンセプトの違いなどから、全く同じ様にした(できた)部分と全く異なる(できない)部分があります。

Sidebar(PukiWikiでいうMenuBar)は利用できるの?

利用できます。

PukiWiki独自機能(表やカレンダーなど)の配色を、様々なtDiaryテーマに合わせる簡単な方法は?

その他のデザインの割り当てはどうなっているの?

実際にお試し下さい。うまい解決方法がありましたらぜひフィードバックして下さい :)

(tDiaryのように) 日記風のデザイン構成は取れるの?

はい。calendar2 プラグインと calenda_viewer プラグインを組み合わせて下さい。 開発日記 のソースが参考になるでしょう。

#calendar2(off)
#calendar_viewer([[開発日記]],6)

(普通のPukiWikiのように) 下部に「編集」「差分」などのボタンを表示させることはできるの?

はい。tDiaryスキン本体(tdiary.skin.php) の上部にある設定を有効にすると、フッターのデザインの中に表示される様になります。テーマごとに相性がある様ですから、表示させるべきかどうか、表示させる場合の場所などについては各自で調整して下さい。

tDiaryテーマ全部を試すための簡単な方法は?

既存のデモサイト(このページの上部を参照) を見るのが一番簡単です。

また、cvs:../devel/tdiary-demogen.sh を使えば、<テーマ名>.php というファイルを一度に生成/削除することができます。実行するにはシェルスクリプトが動作する環境が必要です。

引数を何も与えなければ、以下のようなヘルプを表示します。

$ sh tdiary-demogen.sh
 tdiary-demogen.sh [-d path/to/theme-directory] list
 tdiary-demogen.sh [-d path/to/theme-directory] interwiki
 tdiary-demogen.sh [-d path/to/theme-directory] touch
 tdiary-demogen.sh [-d path/to/theme-directory] untouch
   Command:
     lis|list      - List themes
     int|interwiki - Publish interwiki definition and setting for each theme
     tou|touch     - Generate $theme.php that includes index.php
     unt|untouch   - Remove $theme.php(s) listed in theme directory

慎重に操作してください。できればテスト環境で試すのが良いでしょう。

以前作った自作のtDiaryテーマを使うにはどうしたらいいの?

  1. そのtDiaryテーマを skin/theme/テーマ名/テーマ名.css という場所に保存します。他に画像などがあれば、CSSから参照している場所に配置して下さい。
  2. てっとり早く試すため、テーマ名.phpを作成します。以下のような内容になります。
     <?php
         define('TDIARY_THEME', 'テーマ名');
         define('TDIARY_SIDEBAR_POSITION', 'strict');
         //define('TDIARY_SIDEBAR_POSITION', 'top');
         //define('TDIARY_SIDEBAR_POSITION', 'bottom');
         //define('TDIARY_SIDEBAR_POSITION', 'another');
         //define('TDIARY_SIDEBAR_POSITION', 'none');
         require('./index.php')
     ?>
  3. テーマ名.php にWebブラウザでアクセスすれば、すぐに動作するはずです。これでちょっと様子を見ましょう。
    • なお、サイドバーの出力位置には 'strict', 'top', 'bottom', 'another'(下部に表示する), 'none'(表示しない) があり、どれが最も美しいのかはテーマ次第です。
    • サイドバーの文字列幅を調整したい場合、skin/tdiary.css.php の中の div#menubar(特にwidth:9em;) を調整して下さい。
  4. その他、好みに応じた調整を加えて下さい。

PukiWiki 1.4.4 以下のバージョンで使えるの?

いつごろ使える様になるの?

Special thanks

羊堂本舗 ちょき さん、およびそのページにコメントを遺された先人の方々に。

Wanted

メッセージ

Yet anohter tDiary skin

余談


移植ねた


*1 この件はまた別途まとめてみます

添付ファイル: filetdiary-pc.skin.php 1563件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-11 (日) 17:45:30
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.197 sec.

OSDN