PukiWiki/1.4/ちょっと便利に

ユーザ認証付きproxyへの対応 -- sha

2003-09-22

概要

  • 現在のproxy.phpがプロキシがユーザ認証を必要とする場合に対応してないので、これに対応したパッチ。
  • WWWへアクセスするプラグインが、firewallのユーザ認証で阻まれていた場合、動作するようになる(かもしれない)。

説明

修正方法

pukiwiki.ini.php

  • pukiwiki.ini.php v1.46に当てるパッチ→filepukiwiki.ini.php.diff
  • 上のパッチでは下記の行を追加している。
    // proxyのBasic認証が必要な場合に1とする。
    $need_proxy_auth = 1;
    // proxyのBasic認証用ID,PW
    $proxy_auth_user = 'foo';
    $proxy_auth_pass = 'foo_password';
  • 上記、fooにはproxy認証のユーザIDで書き換え、foo_passwordにはそのパスワードで書き換える。

proxy.php

  • 次のファイルで置き換える。あるいはパッチを当てる。
    • proxy.php v1.2に対して修正を加えたもの→fileproxy.php-1.2.1
    • あるいは、proxy.php v1.2に次のパッチを当てる。→fileproxy.php.diff

関連


添付ファイル: fileproxy.php.diff 1057件 [詳細] fileproxy.php-1.2.1 1078件 [詳細] filepukiwiki.ini.php.diff 1136件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-03-09 (水) 16:47:04
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.2+ © 2001-2019 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u7. HTML convert time: 0.342 sec.

OSDN