[[上へ>../]]
*PukiWiki 1.3系から1.4への移行
**書式の違いをコンバート
-[[しろくろのへや:conv/書式コンバータ]]でconv.inc.phpをダウンロード
-pluginディレクトリにconv.inc.phpをインストール
-http://.../pukiwiki.php?plugin=convを実行
-pluginディレクトリのconv.inc.phpを削除
//-[[しろくろのへや:conv/書式コンバータ]]でconv.inc.phpをダウンロード
//-pluginディレクトリにconv.inc.phpをインストール
//-http://.../pukiwiki.php?plugin=convを実行
//-pluginディレクトリのconv.inc.phpを削除
-PukiWiki 1.4に同梱されているconvertpage.inc.phpをインストール
-http://.../pukiwiki.php?plugin=convertpageを実行
-pluginディレクトリのconvertpage.inc.phpを削除
:【補足】|従来ユーザー定義だったcolor,sizeなどを[[インラインプラグイン>PukiWiki/1.4/InlinePlugin]]に変換はしません。但し、ユーザー定義のcolorやsizeを&~;の形式で定義していた場合は、そのままインラインプラグインで解釈されるようになりますので書き換えは不要です。
~ユーザー定義のcolorやsizeを&~;の形式とは異なる形で定義していた場合は、従来のユーザー定義をそのまま残しておけば書き換えは不要です。
~aname、counter、online、versionは[[インラインプラグイン>PukiWiki/1.4/InlinePlugin]]に移行しています。conv.inc.phpではこれらをコンバートしませんので、書き換えが必要です。
**1.4のインストール
-wikiディレクトリ以外のファイルをアップロード
:【補足】|1.4ではDOCTYPEがXHTML 1.0 Transitinalに移行しています。自作のスキンやプラグインを引き続き使用する場合は、XHTML 1.0 Transitinalの書式に書き換える必要があります。
~また、プラグインについては1.3系列のプラグインをそのまま使用できるとはかぎりません([[プラグイン/開発者向け>プラグイン/開発者向け#changes]]参照)。標準のプラグインは1.4に添付されたものをインストールしてください。
--現時点では、標準に添付されたプラグインであっても、警告メッセージが出たりするものもあります。
**wikiファイルのBracketを取り去る
-http://.../pukiwiki.php?plugin=stripbracketを実行
-pluginディレクトリのstripbracket.inc.phpを削除
**1.3のwikiデータを削除
-1.4が正常に動作し、もう1.3に戻す必要がないと確証が得られたら、wikiディレクトリ内の*.bakファイルを削除する。
-削除しなくても1.4の運用には影響がないので、確証が得られるまで残しておけばよい。
**コメント
-1.3で使用していたスキンをそのまま1.4では使えません。一部、書き換えが必要です。[[開発日記/2003-02-26]]参照。 -- [[reimy]] SIZE(10){2003-02-26 (水) 16:09:43}
--html.phpの最初のほうに、スキン作りに便利な変数が定義されている。 -- [[reimy]] SIZE(10){2003-02-28 (金) 13:34:25}

#comment
*EUC-JPからUTF-8への移行
**準備するもの
-[[jcode_1.34.zip:http://www.spencernetwork.org/jcode/]]をダウンロード
-ダウンロードしたjcode_1.34.zipを解凍し、中のファイルをpukiwikiのconvertディレクトリにアップロード
**手動で書き換える部分
-init.php
 define('SOURCE_ENCODING','EUC-JP');
// define('LANG','ja');
を
 define('SOURCE_ENCODING','UTF-8');
// define('LANG',$lang);
に変更。
-pukiwiki.skin.en.php
 <?php header('Content-Type: text/html; charset=iso-8859-1') ?>
 <?php echo '<?xml version="1.0" encoding="iso-8859-1"?>' ?>
を
 <?php header('Content-Type: text/html; charset=UTF-8') ?>
 <?php echo '<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>' ?>
に変更。
 <meta http-equiv="content-type" content="application/xhtml+xml; charset=iso-8859-1" />
を
 <meta http-equiv="content-type" content="application/xhtml+xml; charset=UTF-8" />
に変更。
-pukiwiki.skin.ja.php
 <?php header('Content-Type: text/html; charset=EUC-JP') ?>
 <?php echo '<?xml version="1.0" encoding="EUC-JP"?>' ?>
を
 <?php header('Content-Type: text/html; charset=UTF-8') ?>
 <?php echo '<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>' ?>
に変更。
 <meta http-equiv="content-type" content="application/xhtml+xml; charset=EUC-JP" />
を
 <meta http-equiv="content-type" content="application/xhtml+xml; charset=UTF-8" />
に変更。
**ファイルのコンバート
-[[しろくろのへや:UTF-8]]からconvert.phpをダウンロード
-ダウンロードしたconvert.phpをconvertディレクトリにアップロード
-convertディレクトリ上でconvert.phpを実行
-convertディレクトリ以下を削除
**InterWikiNameの再編集
-エンコード指定を変更する必要がある。
--無指定やpwやywになっているものは、相手側のコード(euc、utf8など)を指定
**コメント
-func.phpの下記の部分のeuc-jpもutf-8に変更したほうがいいのかな。ついでにxhtml1.0に。 -- [[reimy]] SIZE(10){2003-02-22 (土) 22:54:39}
  header('Content-Type: text/html; charset=euc-jp');
  print <<<__TEXT__
 <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
 <html>
  <head>
   <title>$title</title>
   <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=euc-jp">

#comment


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.4+ © 2001-2022 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.072 sec.

OSDN