move to [[free ringtones]]
RIGHT:&size(12){Category:[[:Plugin]]};
* commentなどの主要プラグインが編集認証に対応していない [#lea4b807]

- ページ: [[BugTrack2]]
- 投稿者: mendel
- 優先順位: 緊急
- 状態: 着手
- カテゴリー: 本体バグ
- 投稿日: 2006-10-03 (火) 04:35:28
- バージョン: 1.4.7

** メッセージ [#vca0b6a3]
他にもarticleなど。~
スパム対策のために全ページに編集認証をかけてもすり抜けてしまいます。プラグインがPKWK_READONLYをチェックしている後ぐらいに次の2行を追加することで対応できます。
 $page = isset($vars['refer']) ? $vars['refer'] : '';
 check_editable($page, true, true);
修正はこんなに簡単なのに未対応ということは、何か意図があってのことでしょうか?。
--------
- こんにちは :) コメントありがとうございます。単なる労力不足と、まとめが足りないのと、編集認証/閲覧認証の設計自体もう少し練り直した方が良いのではないか、という観点のミックスだと思います。 -- [[henoheno]] &new{2006-10-03 (火) 23:43:38};
- 既存の関連トラック(他にもあります)も参考にしていただいて、例えばこのページに具体的なターゲットが(少しづつでも)%%まとまるならばあり難いのですが。編集認証関連の話題の相互リンク(や話題の整理)も足りない予感が。%%まとめましょう -- [[henoheno]] &new{2006-10-03 (火) 23:44:39};
- 凍結時には同様にcommentやarticleが使えるのですが、それと合わせたのかと思っていました。この間ちらほら認証関連で問題が挙がっている事ですし、改めて整理するのには私も賛成です。 -- [[にぶんのに]] &new{2006-10-07 (土) 23:47:26};

#comment


** 現行のBasic認証機構関連のまとめ [#y30dc587]

- プラグイン実装
-- article: スパムが通過してしまう。[[BugTrack2/197]]
-- attach: 閲覧許可が無いページの添付ファイルが一覧に表示されてしまう。(完了) [[BugTrack/471]]
-- comment: スパムが通過してしまう。[[BugTrack2/197]]
-- edit: 閲覧できないページが編集できてしまう [[BugTrack/657]]
-- template: テンプレートでアクセス制限の掛かったページが閲覧できる [[BugTrack/694]] [[BugTrack/598]]
-- source: source.inc.phpで認証チェック漏れ(完了) [[BugTrack/541]]
-- yetlist: 多分 _対応_ はしていない [[BugTrack2/175]]

- 関連の話題
-- [[BugTrack/640]] 「編集認証」で許可された時だけ編集関連のアイコンを表示
-- [[BugTrack2/184]] is_edit_auth() が欲しい
-- [[BugTrack2/143]] CGI版PHPでも編集・閲覧認証をできるように
-- その他、[[関連ページ一覧>PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/任意のページごとの閲覧・編集制限/関連ページ]]

- 過去の話題
-- [[PukiWiki/権限/参照]]
-- [[PukiWiki/1.3/ちょっと便利に/任意のページごとの閲覧・編集制限]]
-- [[PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/任意のページごとの閲覧・編集制限]]

*** コメント [#vdcc78fd]
- 現状の機能は単独のページについて、複数のルールに基づいて結構細かくチェックすることを前提に作られており、ページの一覧から条件に合わないものだけ除外するようなニーズについては、キャッシュの動作も鑑みると、そううまくは実現しないように思っています(例えばyetlist)。閲覧ないし編集制限をするためのルールを単一のルールで揃えるか、通信を完全にSSLでくるむか、認証下にあるページの出力は全てキャッシュさせないようにHTTPヘッダを操作するのであれば多分おおよそ無問題。でなければ、特定の権限のある誰かが閲覧したデータがproxyサーバーなどにキャッシュとして残り、その権限のない別の誰かに見えてしまうかもしれません -- [[henoheno]] &new{2006-10-04 (水) 00:07:40};
-- 全てのプラグインに実装を終えたり、試みてすらいない現状は、こんな事気にする段階じゃないですけどね (^^; -- [[henoheno]] &new{2006-10-04 (水) 00:22:11};
- 追加報告です。((間違えてこの行だけで送ってしまいました...))~
unfreeze プラグインで、凍結解除後すぐに編集画面を出すように、PLUGIN_UNFREEZE_EDIT を設定している時、
 check_editable($page, true, true);
をはさんでいないので、すり抜けてしまいます。~
見つけた理由が、RecentDeleted を凍結解除するという処理だったり。 --  &new{2007-05-29 (火) 16:28:06};
- 上に修正と補足。freeze プラグインと、unfreeze プラグインで凍結あるいは凍結解除した後、画面表示前に編集認証/閲覧認証のチェックをしてしていないので、中身を見れたりします。管理者だけが対象なので問題にはならないのかもしれませんが。 --  &new{2007-06-01 (金) 18:26:31};
- 「上にプラグイン実装」という項目がありますが、[[PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/任意のページごとの閲覧・編集制限#nb9236e1]]どちらかにまとめた方がよいのでは? -- [[ぃぉぃぉ]] &new{2007-06-01 (金) 19:19:10};
- [[PukiWiki/1.4/ちょっと便利に/任意のページごとの閲覧・編集制限]] が本体統合前用([[上に>BugTrack2/197#y30dc587]]、過去の話題とあるから)で、このページが本体統合後用だと思ってたんですけど。まとめてしまいますか? --  &new{2007-06-09 (土) 18:10:09};
- [[BugTrack2/255]] --  &new{2007-07-01 (日) 16:59:34};
- :config/領域のページでコメントが動作する --  &new{2010-11-24 (水) 14:36:22};
 パッチ
 plugin / comment.inc.php : function plugin_comment_action()
 
  if (PKWK_READONLY) die_message('PKWK_READONLY prohibits editing');
 +if (preg_match('/^:config\/i',$vars['refer'])) die_message('You can not post a comment in this page.');
- ↑はBasic認証とはまったく関係ないうえに、PKWK_CONFIG_PREFIX を変更したらパッチが無力化するような・・・ --  &new{2010-11-24 (水) 19:13:23};

#comment


トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.043 sec.

OSDN