[[開発日記]]

* cvs更新 -- [[henoheno]] [#v403d55c]


for 1.4 (まずは)
- コードの簡素化 (続き)
-- [[cvs:init.php]](v1.4:1.75, 1.76)
--- diff: [[cvs:init.php.diff?r1=1.73&r2=1.76]] (一昨日の作業分も含む)
--- diff: [[cvs-raw:init.php.diff?r1=1.73&r2=1.76]] (一昨日の作業分も含む)
--- 読み辛いと感じた部分に適宜空行・スペース・コメントを挿入してしまいました。すいません XD
--- LANG の設定には 'ja' か 'en' しかありえない実情をふまえ、(始めて触れる方のために)コメントを添えました。
--- LANG_FILE を定義し、LANG との %%角質%% 確執をすっきりさせました。 :)
--- Copyright 2001,2002,2003 => 2001-2004 へ。
--- 「get_script_uri() に失敗したので $script をマニュアルで設定してね」という部分の実装を、この言葉通りに修正しました。
--- 詰め込みすぎだった一昨日の修正部分を、読み易くなる様に再修正(インデント)しました。 XD


for 1.3 (そして)
- コードの簡素化
-- [[cvs:init.php]](v1.3:1.20.2.12)
-- [[cvs:pukiwiki.ini.php]](v1.3:1.16.2.5)
--- 同様の修正を 1.3.x にも行いました。LANG を定義している場所が 1.4 (ini.php)と異なり pukiwiki.ini.php にある関係で、1.3.x では LANG_FILE を定義している場所も pukiwiki.ini.php としました。

(これが主目的ではありませんが)これで、どちらのPukiWikiも、初回起動時のエラーを(いま可能な範囲で)まとめて表示する様になりました :)

    Error message :
    
    Directory is not found or not writable (DATA_DIR)
    Directory is not found or not writable (DIFF_DIR)
    Directory is not found or not writable (BACKUP_DIR)
    Directory is not found or not writable (CACHE_DIR)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.069 sec.

OSDN