* 近況 -- henoheno [#u1e917a3]

はい、すごく忙しいです。

- [[BugTrack/785]] -- 結局nofollowの話題などかけらも関係ない信仰告白だった。以下のような事を後で英語にしま・・・このまま張るかも。
-- 彼の観点から見ても、スレ違いである事が理解できた。
-- 調査不足の件については質・量とも多すぎる。
--- 今の時代はVMware + Ubuntu 日本語版 Desktop の ISOイメージみたいな物があるので、「Japanese characterが扱えないから適当な事言いました」みたいな言い訳はいつまでもできない。
--- 今の時代はVMware + [[Ubuntu 日本語版 Desktop の ISOイメージ>http://www.ubuntulinux.jp/products/JA-Localized/download]]みたいな物があるので、「Japanese characterが扱えないから適当な事言いました」みたいな言い訳はいつまでもできない。
-- スレ違いだが、CAPTCHAの話題は2006年の時点でPukiWiki用のプロトタイプが存在している。
-- スレ違いだが、CAPTCHAに関する下記のような一般論について無検討な気配を強く感じる。こんな所でゼロから話しているのは world redundant すぎる。
--- humanic(erotic|economic|robotic)-attackで簡単に無力になるので、それのみが解とはならない。多層防御の一部としては認められる。(nofollowなどを蹴る理由には全くならない。むしろ human cognitive でない アプローチが多数必要なはずであるのだが、彼は非常に軽視しているようだ)
--- 単独の実装が妥当かどうかは良く良く作りこまないといけない(コストがかかる)。妥当な見識の上で。前者については半分意見が一致している。
--- そうした optical/auditory interface はアクセシビリティが激しく落ちる。それゆえにひどい副作用が出たり、骨抜きになりがち。
-- きちんと検討されているか証明できない様では、行動の信頼性も疑わしい。経験がplentyだとか already read だとかは、むしろ言わない方がいい。行動で語れないなら無いのと同じ。現時点で示せなかった点をどうカバーするかと思ったが、変化は見られなかった。
-- 今回のやりとりで理解した一連のtrollingは、他のページでの行動を判断する材料になる。

トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.4+ © 2001-2022 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.045 sec.

OSDN