[[:CategoryDev]]

*PukiWiki関数一覧表 [#v34894ec]
-最新分は[[こちら>PukiWiki/関数一覧表]]

***test [#j4914c2e]

|ファイル名|更新状況|
|backup.php|1.4pre5まで更新済み|
|convert_html.php||
|diff.php||
|file.php|1.4pre5まで更新済み|
|func.php|1.4pre5まで更新済み|
|html.php||
|init.php|1.4pre5まで更新済み|
|make_link.php||
|mysql.php|1.4pre5まで更新済み|
|pgsql.php|1.4pre5まで更新済み|
|plugin.php|1.4pre5まで更新済み|
|pukiwiki.php||

#contents

**pukiwiki.php [#n1f26de8]
-メイン処理
-Plug-in action
-一覧の表示
-ファイル名一覧の表示
-編集不可能なページを編集しようとしたとき
-追加
-編集
-プレビュー
-書き込みもしくは追加もしくはコメントの挿入
-凍結
-凍結の解除
-差分の表示
-検索
-バックアップ
-ヘルプの表示
-MD5パスワードへの変換
-ページの表示とInterWikiNameの解釈
-何も指定されない場合、トップページを表示
- ** 出力処理 **
- ** 終了 **

**func.php [#a1d6f57f]

//***list_sort($values)
//-ページリストのソート
//***open_interwikiname_list()
//-InterWikiName List の解釈(返値:2次元配列)
//***do_diff($strlines1,$strlines2)
//-差分の作成
//***do_update_diff($oldstr,$newstr)
//-差分の更新

// 以下の情報は、1.4pre5現在のもの{2003-02-23 (日) 17:19:24}
***is_interwiki($str) [#q96db720]
-文字列がInterWikiNameかどうか
***is_pagename($str) [#k2eb6e55]
-文字列がページ名かどうか
***is_page($page,$reload=FALSE) [#z4c5888b]
-ページが存在するかしないか
***is_editable($page) [#z6270c44]
-ページが編集可能か
***is_freeze($page) [#l8b966e3]
-ページが凍結されているか
***check_editable() [#sa72aa00]
-編集不可能なページを編集しようとしたとき
***edit_auth() [#j56fdbd0]
-編集時の認証
***auto_template($page) [#pbb2f4ab]
-自動テンプレート
***do_search($word,$type='AND',$non_format=FALSE) [#x4e41093]
-検索
***arg_check($str) [#la9e9d0d]
-プログラムへの引数のチェック
***encode($key) [#ba1fb1f0]
-ページ名のエンコード
***decode($key) [#f352644b]
-ファイル名のデコード
***strip_bracket($str) [#n005627e]
-[[ ]] を取り除く
***page_list($pages, $cmd = 'read', $withfilename = FALSE) [#t66a4385]
-ページ一覧の作成
***catrule() [#s36a5d69]
-テキスト整形ルールを表示する
***die_message($msg) [#rad3e79c]
-エラーメッセージを表示する
***getmicrotime() [#sb61e6eb]
-現在時刻をマイクロ秒で取得
***get_date($format,$timestamp = NULL) [#vd73cb47]
-日時を得る
***format_date($val, $paren = FALSE) [#j41270bf]
-日時文字列を作る
***get_passage($time) [#mb1857fe]
-経過時刻文字列を作る
***drop_submit($str) [#habd2241]
-<input type="(submit|button|image)"...>を隠す
***get_autolink_pattern(&$pages) [#ae945dbc]
-AutoLinkのパターンを生成する
***get_autolink_pattern_sub(&$pages,$start,$end,$pos) [#fa79809f]
***sanitize_null_character($param) [#uadd0c5f]
-変数内のnull(\0)バイトを削除する
***PHP4.2.0以前の環境向け対策関数 [#g98dedbe]
-is_a($class, $match)
-array_fill($start_index,$num,$value)

**file.php [#ga6f2494]
//***get_source($page)
//-ソースを取得
//***page_exists($page)
//-ページが存在するか?

// 以下の情報は、1.4pre5現在のもの{2003-02-23 (日) 17:19:24}
***get_source($page) [#b3006fb0]
-ソースを取得
***get_filetime($page) [#ueb98d45]
-ページの更新時刻を得る
***get_filename($page) [#h0d3ffdf]
-ファイル名を得る(エンコードされている必要有り)
***page_write($page,$postdata) [#ob770ae9]
-ページの出力
***file_write($dir,$page,$str) [#i2ba7c38]
-ファイルへの出力
***put_lastmodified() [#w4170cbf]
-最終更新ページの更新
***get_pg_passage($page,$sw=TRUE) [#f9dc387a]
-指定されたページの経過時刻
***header_lastmod() [#jadbfd0a]
-Last-Modified ヘッダ
***get_existpages($dir=DATA_DIR,$ext='.txt') [#uea411ac]
-全ページ名を配列に
***get_existfiles($dir,$ext) [#qa0f440b]
-ファイル名の一覧を配列に(エンコード済み、拡張子を指定)
***links_update($page) [#e54d1725]
-linkデータベースを更新
***links_get_related($page) [#g7b31b8b]
-あるページの関連ページを得る

**backup.php [#e0f97e52]
***make_backup($page,$delete = FALSE) [#w5498445]
-バックアップを作成する
***get_backup($page,$age = 0) [#i93b256a]
-バックアップを取得する
***backup_get_filename($page) [#g0b5fc19]
-バックアップファイル名を取得する
***backup_file_exists($page) [#qfce0841]
-バックアップファイルが存在するか
***backup_get_filetime($page) [#ff362975]
-バックアップファイルの更新時刻を得る
***backup_delete($page) [#g37a698f]
-バックアップファイルを削除する

-zlib関数が使用できれば、圧縮して使用するためのファイルシステム関数
***backup_fopen($page,$mode) [#h9cb5a4f]
-バックアップファイルを開く
***backup_fputs($zp,$str) [#ae411844]
-バックアップファイルに書き込む
***backup_fclose($zp) [#k8648fad]
-バックアップファイルを閉じる
***backup_file($page) [#g98b1abe]
-バックアップファイルの内容を取得する
***backup_fopen($page,$mode) [#g0679a2d]
-バックアップファイルを開く
***backup_fputs($zp,$str) [#o0801490]
-バックアップファイルに書き込む
***backup_fclose($zp) [#ub5382d8]
-バックアップファイルを閉じる
***backup_file($page) [#a767462b]
-バックアップファイルの内容を取得する

**html.php [#j0f9df6d]
***catbodyall($page,$title="",$pg="") [#h7146655]
-本文をページ名から出力
***catbody($title,$page,$body) [#q0b95e7d]
-本文を出力
***convert_html($string) [#y9ffd3fb]
-テキスト本体をHTMLに変換する
***back_push($tag, $level) [#o133ff2a]
-$tagのタグを$levelレベルまで詰める。
***inline($line) [#z40f2726]
-リンクの付加その他
***inline2($str) [#i8f9d680]
-リンクの付加その他2
***get_list($withfilename) [#wdbdb936]
-一覧の取得
***edit_form($postdata,$page,$add=0) [#h50a4a91]
-編集フォームの表示
***make_related($page,$_isrule) [#yce6ab0d]
-関連するページ
***make_note($str) [#m57f87bc]
-注釈処理
***make_link($name) [#le5662b9]
-リンクを付加する
***user_rules_str($str) [#u3ba206d]
-ユーザ定義ルール(ソースを置換する)
***make_user_rules($str) [#b6db0598]
-ユーザ定義ルール(ソースは置換せずコンバート)
***strip_htmltag($str) [#dbf9d51b]
-HTMLタグを取り除く
***make_search($page) [#v4b27fea]
-ページ名からページ名を検索するリンクを作成

**init.php [#e8fe9e85]
-初期設定
--文字エンコード、言語
--設定ファイルの場所
--バージョン/著作権
--サーバ変数
--グローバル変数
--時間
--$script
--$WikiName,$BracketNameなど
--その他のグローバル変数
-ファイル読み込み
--言語ファイル
--設定ファイル
---pukiwiki.ini.php
---UserAgent
-設定ファイルの変数チェック
--アクセス権などの確認
---DATA_DIR
---DIFF_DIR
---BACKUP_DIR
---CACHE_DIR
---ほか
-入力値の整形
-ポストされた文字のコードを変換

**plugin.php [#kef47572]
***set_plugin_messages($messages) [#udc6dbec]
-プラグイン用に未定義の変数を設定
***exist_plugin_action($name) [#dc47f18c]
-プラグイン(action)が存在するか
***exist_plugin_convert($name) [#c4acfc53]
-プラグイン(convert)が存在するか
***exist_plugin_inline($name) [#i3f8ee63]
-プラグイン(inline)が存在するか
***do_plugin_init($name) [#ac7fb0a5]
-プラグインの初期化を実行
***do_plugin_action($name) [#c5ed3302]
-プラグイン(action)を実行
***do_plugin_convert($name,$args) [#r8f829ce]
-プラグイン(convert)を実行
***do_plugin_inline($name,$args,$body) [#b62421de]
-プラグイン(inline)を実行

**mysql.php, pgsql.php [#ac187d55]
***db_exec($sql) [#sfc228ee]
***db_query($sql) [#labcaf7b]

// 1.4pre5時点では、プラグイン化されているので、ここでの説明は廃止
//**rss.php
//***catrss($rss)
//-RecentChanges の RSS を出力
//**template.php
//***auto_template($page)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.052 sec.

OSDN