[[PukiWiki/1.4/自作プラグイン]]

*アマゾン商品の表紙写真などを出力するプラグイン 2.2 by 閑舎 [#v0aca17d]
RIGHT:&new{2004-05-20 (木) 00:00:00};

#contents

-----
:概要|
 [[アマゾン:http://www.amazon.co.jp/]] が提供する商品の表紙写真と、商品名を表示する。
書籍のみならず、音楽 CD、ビデオ、エレクトロニクス商品等も扱っている。
アマゾンのアソシエイトID(紹介文を書くことで副収入がもらえるかもしれない仕組み)に対応している。

:環境|
PukiWiki1.4 以降。

:引数(通常のプラグイン)|
|引数|説明|省略時|h
|1|ASIN番号|clearとレビュー作成の場合以外省略不可|
|2|left,center,right,clear|インラインプラグイン以外right|
|3|image,content,nocontent,subscript,delimage,&br;deltitle,delete,タイトルなど|タイトル自動取得|
|4|アマゾン以外の写影のURI|必要ならプラグインによる写影|
:注意|
--clear は画像の回り込みを終了させる。
--第 3 引数を image にするとタイトルを表示しない。
--第 3 引数の content は写影・著者・価格等・紹介文、nocontent は写影・著者・価格等、subscript は著者・価格等、を表示する。&COLOR(red){いずれも contentc のように c を伴うと買物かごを表示する};。
--第 3 引数を delimage にすると対応するキャッシュ画像を削除、deltitle、delete だと、キャッシュタイトル、両方をそれぞれ削除する。
--全ての引数を省略すると、ブックレビュー作成フォームが現れる。「書評」というページにこれを置くと「書評/ASIN番号」という子ページを作るよう動作する。
--レビューページの一覧は、ls2, tracker などのプラグインを使用のこと。
--キャッシュ機能により、タイトル自動取得の表示遅延を軽減する(./cache に ASINxxx 形式で作られ、半恒久的なので注意)。
--ASIN は書籍の場合 ISBN と全く同じである。それ以外では、アマゾンで調べ、ジャケット写真を右クリックし、プロパティを見てみ判断する。例えば、下のような場合だと、この最後の 01 を含め、B000002G6J.01 とすること。B000002G6J とすると、ディフォルトの 09 が適用されてしまい、画像はない(0.9 以降の改良では、画像だけでなくタイトルも呼ぶのであれば 10 桁で Ok)。
&br;
 http://images-jp.amazon.com/images/P/B000002G6J.01.MZZZZZZZ.jpg

:サンプル|
 #amazon(B00005Y6Q2,right,image)
 #amazon(B00005Y6Q2,right,subscript)
 #amazon(,clear)
 |BGCOLOR(white):#amazon(B00005Y6Q2,left,image)||
 |foo|BGCOLOR(pink):COLOR(black){bar}|
:|
 上から順番に、写影のみ右寄せで表示、
著者、出版社、価格、在庫状況を表示、
写影の場合の文章の回り込みを終了させる、
最後は表形式の出力例、となる(詳しくは[[amazonプラグイン一覧>http://www.nishihiroshima.com/exp/?amazon%2F%B0%EC%CD%F7]]をご覧ください)。

:引数(インラインプラグイン)|
|引数|説明|省略時|h
|1|ASIN番号または英数字からなるID|省略不可|
|2|title,author,manufact,media,pricel,price,&br;avail,content,image,link,lib,lib0|タイトル自動取得|
:注意|
--title(タイトル)、author(作者)、manufact(製造元)、media(メディアの種類)、pricel(定価)、price(アマゾンの売価)、avail(在庫・発送状況)、content(紹介文)、image(写影)、を表示する。
--link は事前にキャッシュディレクトリに AZsearchbox.link などというファイルを作り、そこに、
アマゾンアソシエイトの「リンク作成」で作った''HTMLのコピー''を貼り付ける(必要なら、イメージファイルも適切な位置に置く)。そうして &amazon(searchbox,link); として呼び出せば使える。
--lib はアマゾンアソシエイトの「ライブラリ」で作った''HTMLのコピー''を見て、path=tg/browse/-/489986 となっている部分の番号を第一引数にする。また price_all_120x90.gif などとなっているイメージファイルを AZ489986.gif としてキャッシュディレクトリに保存する。そうして &amazon(489986,lib); とすれば使える。
--lib0 は lib で番号がない場合に使用する。イメージを AZ01.gif として保存したら、&amazon(01,lib0); で呼び出す(とにかく人為的にキャッシュディレクトリに置くものは AZ で始める)。

:インストール|
++amazon22.tgz をダウンロードし、どこかに解凍する(tar xzvf amazon22.tgz 等)。
++amazon.inc.php を plugin ディレクトリに置く。
++&COLOR(red){noimage.gif}; を必ず image ディレクトリに置く。
買物かごを使う場合、remote-buy-jp.gif も image ディレクトリに置く。
++amazon.inc.php の文字コードは各自の PukiWiki の文字コードと一致するよう変更のこと。
++amazon.inc.php の最初のあたりの定数をコメントを参考にして書き換えること。
++レビューの定型文も場合によって書き換える。
++amazon.inc.txt に書かれた CSS の部分を skin/default.ja.css の最後に加える(場合によっては直す)。
++この段階で動作するので、サンプルに書かれた使用例を参考に試してみる。
++アマゾンのアソシエイト ID を取ってセット。
++著作権に関わるプラグインなので、詳しくはアマゾンのアソシエイトプログラムを確認の上、使用のこと。
例えば次のようなサイトには amazon プラグインを使用することはできない。
+++露骨な性描写、暴力、違法行為を奨励している。
+++人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好、又は年齢による差別を奨励している。
+++知的財産権を侵害している。

:履歴|
--''2.2''
++微妙な写影の配置などを除き、1.1 の上位互換。
++2.2 1.4rc4 などで http_request() がうまく作用しない場合の対策。
++ちょっとしたバグフィックス、最適化。
++買物かごの実装。
++可能なかぎりアマゾンの規約・指示に従う(以前はアソシエイトIDをセットせず画像を使用していたりするケースがあったが抵触する可能性があるので現在の状態に変更)。
++写影等の配置は CSS による微調整可能。
++A...link, A...gif をセキュリティ等を考慮し、AZ...link, AZ...gif に変更する。
++そろそろファイルロックを用いないと問題が起こるかもしれないので組み込む。
++取扱説明書が長く、プラグインに影響を与えるので、別文書にする。
--''2.1''
++proxy の扱いを修正する(Thanks to upk)。
--''2.0''
++class を使って全面改訂。
++コマンド引数の大幅拡張。
++PukiWiki 1.4.x の編集制限に対応(Thanks to Ynak)。
--''1.1''
++編集制限をかけている場合、部外者がレビューを作ろうとして、ページはできないが ASIN4774110655.tit などのキャッシュができるのを解決。
++画像の最後が 01 の場合、image を削除すると noimage.jpg となってしまうバグを修正。
++1.0 で導入した XML アクセスは高速だが、返す画像情報がウソなので、09 がだめなら 01 をトライする、で暫定的に解決。
--''1.0''
++画像のキャッシュを削除する期限を設ける。
++タイトル、写影を Web Services の XML アクセスの方法によって get することで時間を短縮する。
--''0.9''
++RedHat9+php4.3.2+apache2.0.46 で画像が途中までしか読み込まれない問題に対処(Thanks to t)。
++日本語ページの下にブックレビューを作ろうとすると文字化けして作れない問題の解決(Thanks to WikiRoom)。
++指定 ASIN のキャッシュ削除機能。
--''0.8''
++amazon 全商品の画像を表示。
++アソシエイト ID に対応。
--''0.7''
++ブックレビュー生成のデバッグ、認証問題の一応のクリア。
--''0.6''
++URL が存在しない場合、No image を表示、画像配置など修正。
++インラインプラグインの呼び出し方を修正。
++画像、タイトルのキャッシュによる速度の大幅アップ。

:ダウンロード|
#ref(amazon22.tgz)

----
**コメント [#t14b42f6]
-ここに書いていいのかどうかわかりませんが、うち(RedHat9+php4.3.2+apache2.0.46)では、このままだと画像ファイルが途中までしか読み込めてないみたいでNGでした -- [[t]] &new{2003-07-08 (火) 02:25:29};
--で、こんな感じにして動かしてますが、うちの設定の問題でしょうか? -- [[t]] &new{2003-07-08 (火) 02:25:51};
 $data = "";
 while (!feof($file)) {
   $data .= fread($file, 10000);
 }
--ありがとうございます、変更しときます。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-15 (火) 22:37:31};
-PHP-users で流れていたんですが、amazon の新しい機能が実現できると面白いですね。買い物篭ボタンなんかつけられるらしいです。 --  &new{2003-07-10 (木) 18:49:36};
--XML,Perl などで動く開発キットを入れてみないと仕様がわからないので、気がむいたら、ということで。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-15 (火) 22:39:00};
-大変便利に使用させていただいております。image cacheは一度読み込むと更新などはチェックしていなんいんですよね? あとproxy.incに対応してくれるととってもうれしいんですが -- [[merlin]] &new{2003-07-17 (木) 08:31:59};
--画像、タイトルの cache は更新しません(定期的更新は、このケースではあまり意味がないので)。必要なら、現状では cache のディレクトリで ASIN で始まる該当ファイルを手で削除してください。次のアクセスで、再び get に行きます。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-17 (木) 10:16:35};
---やはりそうですね。amazon側の情報が変わった時にどうなのかなと思っていたのと、xrea では、permission が 644になって消せなくなるんでちょっと対策中です。-- [[merlin]] &new{2003-07-17 (木) 11:47:42};
---逆に絶版とかで画像がなくなったらいやだと思ったのと、amazon へ画像を取りにいくのは結構重い、本の表紙はそう変わるものじゃない、で、現在の実装を選んでしまいました。プラグインに delete とでもいうオプションを作り、ASIN 番号とともに呼び出すとその画像/タイトルがクリアされるようにすることもできるように変更するのなら簡単ですが、それでいいです?(Perl なら何でも簡単なんですが、PHP は不慣れで時間がかかるんで) -- [[閑舎]] &new{2003-07-17 (木) 14:14:17};
---こちらでは,ASINがついたのを一気に消すやつをつくって呼び出していたんですが、確かに重いですね。10個ぐらいなのになかなか帰ってこないのでcacheを見にいっちゃったし...&br; deleteオプションはいいですね。そこからなら、画像更新ボタンを設置してやるのも容易そうだし -- [[merlin]] &new{2003-07-17 (木) 14:23:58};
---私のところでは、データ・画像キャッシュをそのページへの添付ファイルとして処理するようにしてみました。ご参考までに。 -- [[nao-pon]] &new{2003-07-18 (金) 09:06:04};
---そういう手もありますね。今わたしは、amazon.comへの設定をtry中だったりする。-- [[merlin]] &new{2003-07-18 (金) 20:53:42};
---調べてみると、Amazon の Web Services の条項に、キャッシュは Amazon からの許諾を得ない場合は 24 時間以内とする、とありました。単なるアソシエイトとデベロッパーとは違う扱いだとは思いますが、デベロッパーに合わせたほうが無難と思い、変更を加えます。キャッシュしない場合の遅さは商品ページへのアクセスが重いからだったのですが、Web Services にある XML を使用する手法だとかなり速いので、24 時間のキャッシュでも悪くないです。タイトルに関してはキャッシュというより、ISBN  に付随する一部だと思うので、24 時間より長くても問題ないだろうと思ってます。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-22 (火) 03:46:39};
--proxy.inc はどうも見つかりませんね。元にした amazon.rb は proxy 対応なので入れてもいいんですが、ruby のライブラリを使っていて、PHP の該当機能を探すのが面倒だったので、実装を見送りました。時間が取れたらチャレンジしてみます。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-17 (木) 10:22:40};
---proxy.inc は upkさんとこ([[斎藤家>http://www007.upp.so-net.ne.jp/katsumi/]]) のブリーフケースの中です。 -- [[merlin]] &new{2003-07-17 (木) 11:47:42};
---ありがとうございます。思ったよりかなり大きいので、proxy.inc への対応は時間がかかりそうです。まずは、socket を使い、amazon.inc.php だけに簡単な proxy 対応を施したほうが早いみたいです。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-17 (木) 13:19:10};
---PHPでは、どのように実装するのがいいのかなぁ? 私も勉強始めたとこなんで良く分からないんです。-- [[merlin]] &new{2003-07-17 (木) 14:33:26};
---ただの Proxy対応じゃなくなってしまっている関係で、大きくなっています。例えば、Location で飛ばされたり、METAタグでのジャンプにも対応していますので、そういった類が不要な場合には、大きすぎです。-- [[upk]] &new{2003-07-22 (火) 09:18:46};
---[[ぱんだ]]さんが、TrackBackをいじり倒した際に、PukiWikiのProxy対応用パッチが出ていますが、まだ CVS には適用されていません。そのうちに適用してくれると思っていますので、そうなると、その関数を呼べば終了ですかね。-- [[upk]] &new{2003-07-22 (火) 09:18:46};
---事情を説明していただき、ありがとうございました。では、proxy 対応の基本はその方向でいかせていただきます。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-22 (火) 15:01:39};
-proxy は自宅に proxy 環境がないので、テキトーにセットしたのを作り、ググッて公開 proxy を 1 つ調べて試し、この 2 つで動くテストしかしていません。誰か proxy を使って動いたかどうか報告していただけるとありがたいです。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-19 (土) 12:31:24};
--[[Proxy>PukiWiki/1.4/Proxy]]対応ロジックが CVS に反映されましたね。-- [[upk]] &new{2003-07-28 (月) 21:46:57};
-1.0 の XML による方法にはうまく行かない点がありました(返される画像データが常に 01 でなく 09 になる)。英語によるサポート掲示板で訊いたところ、これはよく知られている問題らしく、現在スタッフが対策に当たっているとのことでした。それまでの間のつなぎとしてやや遅いけれど、プラグイン側で対処する修正版を作ったので、後刻、アップします。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-23 (水) 21:58:26};
-やっと cvs0729版と同時に 11版に入れ換えたのですが noimage が表示されなくなったような感じです。現在調査中 -- [[merlin]] &new{2003-07-30 (水) 16:40:23};
--noimage は以前は noimage.png を呼んでましたが、現バージョンは noimage.jpg を呼ぶのがディフォルトです。その辺でしょうか。 -- [[閑舎]] &new{2003-07-30 (水) 20:41:48};
--あっ、変わっていますね... 気がついておりませんでした m(_._)m  -- [[merlin]] &new{2003-07-30 (水) 21:46:44};
-書評の一覧をls2で作成した場合、ASINコードだけで解りにくいですよね。できればタイトルをページ名に含んで欲しいです。 -- [[koto]] &new{2003-08-26 (火) 11:24:29};
-XMLすごいですね。画像ファイル名やproduct URLや各種情報がのっているんですね。locale を jp uk us と切替えれば amazon.com や amazon.co.uk にも対応できるようです。localでは動いたんだけど XREAで動かない.. cacheあたりなのかな? -- [[merlin]] &new{2003-09-12 (金) 15:57:50};
-本のタイトルはProxy経由で取れるのですが、イメージが取れません。(Amazonにはイメージがあることは確認しています。)何か使用上の注意が必要でしょうか? -- [[Hiro]] &new{2003-11-12 (水) 20:01:08};
-Proxy経由のとき,plugin_amazon_get_page()の$queryを,GETの1行のみにすると画像が取得できました. -- [[nob]] &new{2003-11-17 (月) 14:15:42};
-タイトルが、文字化けしてしまいます。SOURCE_ENCODINGはEUC-JPとしていますが、キャッシュのtitファイルがUTF-8となっています。同様の症状の方はいらっしゃいますでしょうか。phpのバージョンは、4.2.2 PukiWikiのバージョンは、1.4rc4です。 -- [[mashi]] &new{2003-11-28 (金) 23:52:35};
--原因は不明ですが、phpのバージョンを4.3.4にすることにより解決しました。 -- [[mashi]] &new{2003-12-03 (水) 14:57:10};
-define('CACHE_DIR','./cache');define('SOURCE_ENCODING','EUC-JP'); のようにしてあげることで1.3.5でも動きました♪ -- [[tetsu]] &new{2003-12-18 (木) 05:45:21};
--inlineが使えませんでした・・・・ -- [[tetsu]] &new{2003-12-18 (木) 06:32:19};
-macのmiというエディタでEUC-JPに変えて使うと220行目にPurse errorと128行目にFatal error: Call to undefined function: is_asin() と出て動きません。UTF-8のままだともちろん文字化けするので困ってます。  -- [[yohji]] &new{2004-02-06 (金) 12:20:35};
--yohjiさんの問題はおそらくMacOSXに最初からインストールされているPHPによる問題だと思われます。 http://www.entropy.ch/ で配布されているPHPのパッケージをインストールしてみてはいかがでしょうか。 -- [[bebebe]] &new{2004-02-06 (金) 16:48:06};
--yohjiさんと同じ状態でJeditなどでも試してみましたが上手くいかず、レンタルサーバで試しても同様だったのでWindowsのエディタでEUCに変更したら問題なく動きました。PHPではなくエディタか、OSの違いによる書式の問題ではないかと思います。 -- [[saya]] &new{2004-03-31 (水) 20:20:30};
-価格と著者も取得できるように変更してみました。 -- [[哲野]] &new{2004-02-21 (土) 18:39:31};
-http://forums.prospero.com/n/mb/message.asp?webtag=am-assocdevxml&msg=4629.1&ampctx=4096 -- [[nijimu]] &new{2004-03-24 (水) 02:11:55};
--お世話になっております。上記のページの通り、情報取得URIを変更する必要があるようです。80行目のamazon商品情報の問い合わせのところを、xml.amazon.comからxml.amazon.co.jpに、です。これで私の方ではうまく動作しています -- [[nijimu]] &new{2004-03-24 (水) 02:14:03};
-2004-03-24 02:14:03nijimuさんの書き込み通りにしたらうまくゆくようになりました! -- [[goma]] &new{2004-03-24 (水) 16:26:17};
-xml.amazon.co.jp止まってる? --  &new{2004-03-27 (土) 15:53:54};
-インストールでつまづいています。文字コードをEUCにしてもダメです。 -- [[sato]] &new{2004-04-19 (月) 23:17:04};
--EUCにするだけでなく、xml.amazon.comのcomをco.jpに変更すると解決。 -- [[sato]] &new{2004-04-19 (月) 23:27:01};
-何が悪いのか、表示が乱れてますね。それはともあれ、バージョンアップを置きます。当面、[[amazonプラグイン>http://rakunet.org/pukiwiki/?amazon%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3]]を見てもらわないと読めないかも。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-16 (日) 16:12:06};
-ふむ。
 Fatal error: Maximum execution time of 30 seconds exceeded in
 amazon.inc.php on line 308
が頻発しますね。タイムアウト対策をしないと駄目かなぁ? -- [[upk]] &new{2004-05-16 (日) 16:44:37};
--no image になる場合は、特に出ますね。画像が拾えるやつは、すぐに出るって感じ。-- [[upk]] &new{2004-05-16 (日) 16:51:39};
--う~ん、どうするのが一番いいのか。fread を使わずもっと速い実装にする、画像の存在を別の方法で確かめる、画像のキャッシュをデフォルトの 24 時間から 1 年程度に増やして運用でエラーの発生を抑える、くらいが解決案なんですが。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-16 (日) 17:34:29};
-ところで、Proxyの対応が本体でなされたので削除とありますが、http_request() を利用しているようには見えないんですけど、どうなっているんですか? -- [[upk]] &new{2004-05-16 (日) 18:34:41};
--ご指摘ありがとうございます、おっしゃる通り proxy 対応のためには http_request() を使う、という部分が抜けてました(3ヶ所)。直したもので動いてますが、うちは proxy 環境がないので、upload 後にチェックしてみてください。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-16 (日) 20:55:34};
-amazon.inc.php.21 をアップしました。20 と 10  は削除してください->管理人さん。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-16 (日) 21:15:16};
--amazonの問題か分からないんですけど、no image でも、21 だとサクサクですね。ふむ... -- [[upk]] &new{2004-05-16 (日) 22:49:20};
--20と10を削除しておきました。 -- [[ぱんだ]] &new{2004-05-16 (日) 23:14:23};
--ありがとうございます。今ちょっと気になるのが、Debian は OK なんですが Vine2.6 で http_request() にて取得したバイナリファイルが不完全になってしまっているらしいことです。proxy は使ってないので 20 のやり方に戻すと OK です。皆さんはどうなんでしょう。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-17 (月) 12:43:50};
--[[BugTrack/600]]で得た情報によると proxy.php 1.3 以上を使っていれば (つまりPukiWiki 1.4rcX を使わなければ) OK とわかりました。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-17 (月) 17:29:55};
-宿題だった買物かごボタンを実装しました。もう少し動きをチェックして、アップします。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-19 (水) 09:51:38};
-amazon22.tgz をアップしました。たびたびすみません、これ以外は全て削除してください->管理人さん。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-20 (木) 00:06:34};
-ブロック型を使ったときのsubscriptですが、内容が空(価格などが表示されない)状態なのですが、何か考えられる問題点はありますか? -- [[パイン]] &new{2004-05-24 (月) 21:10:10};
--[[BBS>http://www.nishihiroshima.com/exp/?%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3BBS]]にあることを一応試してください。 -- [[閑舎]] &new{2004-05-24 (月) 21:34:27};
-写影 => 書影 ですね。 -- [[こうのとり]] &new{2004-05-29 (土) 10:57:22};
--確かに元はそうしてたんですが、DVD 他も扱うようになり、「写影」としてしまいました。長いけれど商品写真くらいが無難なんでしょうか? -- [[閑舎]] &new{2004-05-29 (土) 12:00:18};
--なるほど!失礼しました。自分が書影しか利用していなかったのでいい加減な突っ込みしてしまいました。 -- [[こうのとり]] &new{2004-05-30 (日) 23:15:32};
-リンク先ページを単独商品とするか・類似商品も出すか、キーワードリンク機能、小さな写影も扱える、ファイルロック修正、の改良を加えた 2.3 を[[amazon一覧>http://www.nishihiroshima.com/exp/?amazon%2F%B0%EC%CD%F7]]に置きます。 -- [[閑舎]] &new{2004-07-04 (日) 11:53:33};
-第四引数で写影に添付ファイルを使うとき、ファイル名だけじゃダメですよね?もう少し説明お願いします。 --  &new{2004-10-06 (水) 15:12:29};

** 1.4.4におけるamazonプラグインの質問 [#fa123609]

-自分の環境が悪いのか、http://silvercami.dp-21.net/pukiwiki/index.php?amazonのようにうまく表示されません(文字化け)。PHPは4.2.2 pukiwikiは1.4.4です。OS(RedHat9をfedoraのyumアップデートで更新済み)本体の問題があるのでしょうか。ブラウザIE6の「表示」のエンコードをUTF-8にしたら日本語文字が見えてきますが完全ではありません(画像は出ない) -- [[tyura3san]] &new{2005-02-06 (日) 07:41:15};
-- こんにちは :) Apacheをお使いのようですね。1.4.4 のamazonプラグインとPukiWiki本体の場合、cache/.htaccessで締め出してしまったために画像が出ません。1.4.5の [[cvs:cache/.htaccess]] を参考に修正すれば見える様になると思います。amazonプラグイン本体も(NO_IMAGEを同梱したりetc)いろいろ修正を加えましたので、らちがあかない時は1.4.5をお試しになってみて下さい。 -- [[henoheno]] &new{2005-02-06 (日) 13:51:32};
-- お試しサイトでの例: http://pukiwiki.sourceforge.jp/pukiwiki1.4/index?amazon -- [[henoheno]] &new{2005-02-06 (日) 13:52:31};
-henohenoさんありがとうございます。
amazon.inc.phpを、
 define('PLUGIN_AMAZON_AID','自分のID');
cacheのhtaccessを
 Order allow,deny
 Deny from all
 # Amazon plugin's Image 
 <FilesMatch "^ASIN.*\.jpg$">
  Allow from all
 </FilesMatch>

と両方試してみました。画像はOKとなりました。でも文字化けが解決しません。amazonにリンクもされてはいますが・・・・。 -- [[tyura3san]] &new{2005-02-07 (月) 04:04:47};
-こんにちは :) 文字化けについては、今いただいた情報では原因がはっきりわからんとです。別のディレクトリに、新しく1.4.4や1.4.5を作成して様子をみていただけませんでしょうか。素の状態ででうまく表示されるか、されないかで原因の切り分けが出来ると思います。 -- [[henoheno]] &new{2005-02-07 (月) 21:04:01};
-http://silvercami.dp-21.net/pukiwiki/index.php?%CB%DC%A1%A6CD%A1%A6DVD%A1%A6%B4%D8%CF%A2%A5%B0%A5%C3%A5%BA のサイトの場合pukiwiki.ini.php,amazon.inc.php,pukiwiki.skin.ja.php,default.ja.css,など1.4.4へアップデートをかけてみたり1.4.4にもどしてみたり新らしく1.4.5を作成して様子をみても同じ結果でした。httpd.confのapacheも色々触ってみましたが変わりません。ja→ためしにEUC-JPに・UTF-8→EUC-JPになど
エンコードの設定項目はほとんどいじってみました。 -- [[tyura3san]] &new{2005-02-09 (水) 21:22:14};
-上のmashiさんのコメントにあるように、PHPのバージョンを4.3.4以上にしてみては。 --  &new{2005-02-09 (水) 22:22:34};
-ありがとうございます。そうであればとphp.iniのなかでSJISでかかれている部分をEUC-JPに直してみましたがやはり改善されません。 -- [[tyura3san]] &new{2005-02-11 (金) 02:32:54};
--ご承知のことだとは思いますが、php.iniを編集したら、httpd(Apache)を再起動しなければなりませんよ。 -- [[okkez]] &new{2005-02-11 (金) 03:29:36};
-はい。それはもちろん。これはもうPHP4.3.10にバージョンアップするしかないでしょうか。失敗しそうで少し自信ありません。手順についてずっとgoogleで探してみたんですがいい情報がまったくない。ひょっとして自宅サーバ自体の問題でしょうか。現況としてはデフォルトのFrontPage名を日本語のサイト名にカスタマイズしようとしても日本語が出ず文字化けしています。トップページ(index.php)名に日本語を当てられない状況。OSはRedHatlinux9。 -- [[tyura3san]] &new{2005-02-11 (金) 15:25:05};
-こんにちは。最初におすすめした対応をお試しいただいていないようですが、気のせいですか? (^^; 今お使いのPukiWikiとは別個に、新たにPukiWikiを立てて、それで上手く行くかどうかをお試し下さい。 -- [[henoheno]] &new{2005-02-12 (土) 11:07:50};
-henohenoさんありがとうございます。同一サーバの /var/www//html/ 配下に別ディレクトリhanamaruを設けもう一つpukiwikiを展開しております。おっしゃるとおりに最初で試しております。今現在プラグインのオプション設定で日本語をはめ込んで表示していますが自動作成#amazon(番号)だとどうしても文字化けが出ます(ページ上右端)。右が1.4.5で作ったページです。http://silvercami.dp-21.net/hanamaru/index.php?%BD%F1%C0%D2%BE%D2%B2%F0 添付ファイルamazon22.tgz は1.4.5の場合はインストール不要ですよね?-- [[tyura3san]] &new{2005-02-13 (日) 21:02:35};
-- こんにちは :) でしょうね。よろしければ、私までそのテスト用PukiWikiを圧縮したものを送っていただけませんか。発生する原因がよく解らないので調べさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。 -- [[henoheno]] &new{2005-02-15 (火) 23:35:05};
-反応遅れてすみません。こちらに添付しますか?容量大丈夫でしょうか -- [[tyura3san]] &new{2005-03-05 (土) 20:21:18};
--http://sourceforge.jp/project/memberlist.php?group_id=166にメールアドレスが書いてあるのでそっちに送った方がいいと思います。 --  &new{2005-03-05 (土) 20:25:43};
-- です。 -- [[henoheno]] &new{2005-03-05 (土) 22:42:40};
--[[開発日記/2005-03-13]]届きました。 -- [[henoheno]] &new{2005-03-19 (土) 11:09:14};
-- 再現しました。amazonプラグインの plugin_amazon_get_asin_title()  の中で、mb_convert_encoding() を実行している所がありますが、そこをなぜか 'UTF-8' ではなく 'EUC-JP' とされていますね。新たに用意した環境でここを同じ状態にしたところ、全く同じ文字化けを再現できました。どうしてこうされたのでしょう (^^; なお、PukiWiki本体に改行コードが余計に入っていたのは取り出した際の問題だと考えれば良いとしまして、amazonプラグインの中は日本語文字列が激しく壊れていました。どこか別の環境でPukiWikiのUTF-8化を試されたりしましたか? いずれにせよ、amazonプラグインを新しいものと入れ替えて、設定し直せば解消すると思います ;) -- [[henoheno]] &new{2005-03-22 (火) 00:03:41};
-何も見ずに書きますが、キャッシュが壊れている場合も同様に文字化けが発生しますよね。他はOKなのにという場合には、消してみるのも1つの手ではあります。 -- [[upk]] &new{2005-03-22 (火) 00:19:38};

-はじめまして文字化けで困っています。無事に設置は出来たのですが、アマゾン系のプラグを使うと文字化けしてしまいます。&br;このアマゾンのプラグが気に入ってPukiWiki 1.4.4_php5の設置を決めたのですがなぜか?&br;文字がおかしくなってしまいます。どこが悪いのかさっぱり分りませんので何方か?ヒントでもくれると助かります&br;宜しくお願いします。[[tes:http://www.cp-suzuki.com/tes/index.php?amazon]] -- [[初心者]] &new{2005-05-26 (木) 18:07:30};
--ここはamazonプラグインのページなので、adkeyプラグインのことなら[[official:自作プラグイン/adkey.inc.php]]で質問したほうがいいですよ。 --  &new{2005-05-26 (木) 18:38:03};
--文字コードがSJISと判定されてますね。Content-TypeのcharsetがShift_JISになっています。 -- [[teanan]] &new{2005-05-27 (金) 13:02:31};
--検索エンジンから来たので、間違えてしまったようです。&br;adkey.inc.phpに行って見ます。ありがとうございました。 -- [[初心者]] &new{2005-05-27 (金) 18:13:11};

- 書影のサイズを変更したいです。amazonの書影のサイズは
 大 LZZZZZZZ.jpg
 中 MZZZZZZZ.jpg
 小 TZZZZZZZ.jpg
 サムネイル THUMBZZZ.jpg
のようになってるので、プラグインから選べるようにしたいです。-- [[almaz]] &new{2005-10-09 (日) 15:03:48};

- 自分の場合,文字化けはPHP自体が--enable-mbstringされてませんでした.恥かきついでにご報告しておきます. -- [[suikyo]] &new{2006-04-21 (金) 19:48:19};

- はじめまして、初めて使用するのですがこのプラグインはアフェリエイト対応されているのでしょうか。HTML変換後を確認してみると、
 amazonプラグインは    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/000000000/xxx
 amazonで作成したリンクは http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?t=xxx
となりアフェリエイトID(上記xxx部)の使い方が異なるのですが、これは等価なのでしょうか。
pukiwikiもアフェリエイトも初心者です。よろしくお願いします。-- [[summer-初心者]] &new{2006-10-07 (土) 06:57:54};
-- こんにちは。状況を観察したり、既存の他ユーザーがどうなっているか調べるのはいかがですか。 -- [[henoheno]] &new{2006-10-07 (土) 14:20:33};

** 1.4.7におけるamazonプラグインの質問 [#o2817d5e]
- 編集に認証をかけていると、ブックレビュー作成をしてもフォームの内容が読み込まれず、ただ白紙のページが作成されるだけなのですが、自分だけでしょうか?pukiwiki1.4.7に最初から入っているものを使っています。 -- [[SomeTwo]] &new{2007-03-20 (火) 12:13:38};
- #amazon(clear)を使うと、一部のテンプレートでレイアウトが崩れてしまいます。例:[[official:自作スキン/ by YEAR OF THE CAT]] の「#2」 です。 style="clear:left"にしてしのぎましたが…… --  &new{2008-03-31 (月) 11:34:14};
- 通常のプラグイン形式のとき第3引数省略時は「タイトル自動取得」になるはずですが、タイトルが表示されません。画像しか表示されません。どこを疑えばよいでしょうか?pukiwikiは1.4.7、amazon.inc.phpは2.2です。インラインプラグインのtitle指定でも表示されないようです。 -- [[もみもみ]] &new{2008-04-16 (水) 03:58:01};
-- あー、これか・・・ [[BugTrack2/303]] -- [[もみもみ]] &new{2008-04-16 (水) 04:07:47};
-- AWS4.0に対応ある程度できました。[[BugTrack2/303]]の修正をしたものを近々アップ予定です。ただし、AWS登録がいります(登録自体は簡単ですが、前と比べ少し面倒になりますね)。 -- [[TOBY]] &new{2008-04-17 (木) 23:44:14};
-- 首を長~くしてお待ちしております。 -- [[まったりな]] &new{2008-05-21 (水) 19:09:15};
- 画像が全てnoimagになってしまうんですが、何か原因かと思われる箇所はあるでしょうか? --  &new{2008-08-30 (土) 05:52:15};
-- B000F4FXZSが出なくてB000XBEM82が出れば私と同じ症状です。(Ver2.2)AWS登録日本の住所はねられます?? -- [[霧姫]] &new{2008-08-30 (土) 22:57:41};
--- 自己レス:ZIPコードをハイフンで区切らないとダメ・・・でした。。。。。 -- [[霧姫]] &new{2008-08-30 (土) 23:07:01};
-- 此方の症状としては全てがNoimageになる状態です --  &new{2008-08-31 (日) 07:37:18};
-- アマゾンの画像がhttp://ecx.images-amazon.com/images/I/に変更されたのが原因? --  &new{2008-10-05 (日) 09:39:20};
-- うーん、画像は取得できるんですけれど、タイトル、その他情報がとれませんね。 --  &new{2008-10-09 (木) 15:06:18};
-- たしかにタイトルなどの情報がとれないみたいです。amazon_getinfo()がうまく動いていない? -- [[yoshi]] &new{2008-12-25 (木) 18:41:26};
-- [[BugTrack2/303]] ? --  &new{2009-03-08 (日) 11:46:44};
- 関連: [[BugTrack2/323]] --  &new{2009-06-23 (火) 22:53:27};
- カスタマーイメージしかない商品の画像がでないのですが・・・どうしたらいいでしょうか? -- [[えるむ]] &new{2009-07-13 (月) 18:22:03};
- amazon23bに変えて画像がでなくなった。しかし、引数を#amazon(ASIN番号,right,商品タイトル) から #amazon(ASIN番号,right)の形にすることで表示されました。 --  &new{2009-07-20 (月) 15:12:59};
- タイトルは自動取得があるから22bのときに取っ払ってしまったのを忘れていましたすみませんorz
~23bでは第三引数は''image'',''content'',''contentc'',''nocontent'',''nocontentc'',''subscript'',''subscriptc''のみ機能する状態になっているはずです。 -- [[萬Q]] &new{2009-07-22 (水) 21:17:20};
- カスタマーイメージに関してはどのリクエストグループを指定してもそれらしき情報が取れない状態なので現状未実装になっています・・・。 -- [[萬Q]] &new{2009-07-22 (水) 21:20:28};
- amazon23bにて。画像にはちゃんとリンク貼ってあるのに、取得した商品タイトルにはリンクが貼られておらず A HREF="" の形になっています・・・。Coreserverです。 --  &new{2009-08-02 (日) 07:00:07};
-- もう少し詳細を。<A HREF="" ywaOnclickOverride="true"> となっています。 --  &new{2009-08-02 (日) 07:16:11};
- 不具合報告ありがとうございます。hrefの中身が空になる症状はちょっとこちらでは確認できなかったのですが~
ソースをよく見たらAタグの閉じタグが入ってない凡ミスをしていたのでここが原因かもしれません。~
IEだと閉じタグがなくても補完して表示するため、自宅に戻り次第別のブラウザでも確認してみます。~
修正が確認できたら[[BugTrack2/323]]にアップします。-- [[萬Q]] &new{2009-08-04 (火) 10:11:36};
- 非IEエンジンのブラウザでもhrefの中身が空白になる状態が再現しなかったので~
閉じタグを修正した物をアップさせていただきました。~
お手数ですが23b rev1で試していただいてもよろしいでしょうか? -- [[萬Q]] &new{2009-08-04 (火) 21:06:03};
- 23Rev1ありがとうございます。 早速試した見ましたが、結果変わりませんでした。さくらサーバーでは23bでも23bRev1でも上手くいきます。何故なんだろう・・・? --  &new{2009-08-05 (水) 19:17:40};
- PHP 5.3 を使っているから、とかいう理由だったりはしませんよね?(確認してから書いてるわけじゃないですが)&br;せめて、PHP のバージョンの情報がないと・・・ --  &new{2009-08-06 (木) 00:42:48};
- うまくいきませんでしたかー。私の環境はレンタルサーバ''ロリポップ''を使わせていただいております。~
PHPのバージョンは''5.2.6''です。23bから''hash関数''をつかっているので最低限''5.1.2''以上は必須ですが~
新しい分には問題はないと思います。しかし''Coreserver''で起きて''さくら''や''ロリポップ''で起きないとなるとサーバ側を疑いたくもなりますねぇ。~
もう少し調べてみたいので差支えがなければバグが起きたAmazonの''ASIN''と~
プラグインを''インライン''で呼んだか''ブロック''で呼んだかなど教えていただけますでしょうか?~
(''#amazon(xxxxxx)''とか''&amazon(xxxxxx);''または''#amazon(xxxxxx, left, contentc)''など) -- [[萬Q]] &new{2009-08-06 (木) 09:59:36};
- ''Coreserver''について少し調べてみました。~
どうやらサーバの仕様で''PHP''は''セーフモード''で動作するようで機能に制限があるみたいです。~
~
そこでこちらを試していただいてもよろしいでしょうか?~
[[Coreserver でPHPをCGIとして動かす方法について>http://www.coreserver.jp/help/index.php/phpcgi/]]~
~
''PHP''を''CGI''として動かすことによって''セーフモード''を''OFF''の状態にして実行できるそうです。~
''PHP''のバージョンですが[[ここ>https://www.value-domain.com/coreip.php?action=all&reload=1]]を見る限り~
''Coreserver''にインストールされている''PHP''のバージョンは''5.2.5''のようです。 -- [[萬Q]] &new{2009-08-06 (木) 11:10:30};
- こちらからの情報が少なくて申し訳ありません&br; AmazonのASINについては、何か特定のもので起こっているのではなく、&br; 本、CDと使っている全てで同様の症状が出ています。&br; 試しにDVDも試しましたが駄目でした。&br; &br;  プラグインは全てインラインで呼び出しています。&br;  #amazon(xxxxxx,left)&br; 全てこの形式で書き込んでいます。&br; ブロック形式での呼び出しはしていません。仮に&br; &br; &amazon(xxxxxx,left);&br; と、やってみたところプラグインは動作せず&br; 呼び出し文そのままが表示されました。&br; &br; &amazon(xxxxxx);&br; と、ASINだけにすると商品名のみ表示されました。この時は&br; 商品名だけなのが幸い?してリンクはちゃんと貼られていました。&br;  &br; また今回Firefox3.1でソースを覗くと、商品名に掛かっているAタグが&br; <A HREF="" ywaOnclickOverride="true">ではなく&br; <A HREF="">になっていました。これはブラウザの仕様になるのでしょうか…。&br; いつも使用しているブラウザは、IE7です。&br; &br; PHPセーフモードに関しては初めからルートフォルダに一文を追加して設定をしていました。&br; 今回もしかしたらと思い、pluginフォルダ内の.htaccessにもセーフモードで&br; 動作する一文を追加してみましたが、結果は変わりませんでした。&br; &br; 情報が書き足りていなかったら、すみません。 --  &new{2009-08-06 (木) 13:36:58};
- まず''&amazon''での呼び出しが''インライン''で''#amazon''での呼び出しが''ブロック''です。 ~
''インライン''は名前のとおり''行埋め込み''なので文章中の文字列に''Amazon''へのリンクをつけることが目的なので~
画像が表示されないのは仕様となっております。故に第二引数に''left''を指定してもプラグインが機能しません。~
第二引数の''left''は''ブロック''で呼び出したときのみ有効となります。~
''インライン''で呼び出したときには''href''の中身が空になっていなかったってことはひょっとしたら~
以下の2行を修正すれば''Coreserver''でも正常に機能してくれるかもしれません。~
	
 amazon.inc.php 184-185行目
 ・修正前
 $div .= "<tr><td class='amazon_td'><a href='" . AMAZON_SHOP . $check->asin;
 $div .= "/" . AMAZON_AID . "'>" . $item . "</a></td></tr></table></div>";
 
 ・修正後
 $div .= '<tr><td class="amazon_td"><a href="' . AMAZON_SHOP;
 $div .= '$check->asin/' . AMAZON_AID . '">$item</a></td></tr></table></div>';
	
非常に恐縮なのですが、試していただいてもよろしいでしょうか?~
これでうまくいくいってかつ自分の環境でも正常動作するなら正式に''rev2''としてアップしようと思います。-- [[萬Q]] &new{2009-08-06 (木) 14:58:07};
- インラインとブロックを逆に覚えていました。すみません。&br;
それで、早速提示されたコードに置き換えてやってみたのですが、&br;
アソシエイトコード(例:xxxxxxx-22)が表示されてしまうようになりました。&br;
具体的には&br;
 asin/xxxxxxxx-22>
&br;
と、商品名がこのような感じになってしまいました。リンクは貼られていましたが&br;
それは以前と同様に <A HREF=""> となっていました。&br;
&br;
勝手ではありますが提示されたコードをあれこれと修正した所&br;
キチンとできたので、ここに修正したコードを以下、提示します。&br;
&br;
 $div .= '<tr><td class="amazon_td"><a href="' . AMAZON_SHOP;
 $div .= $check->asin . '/' . AMAZON_AID . '">' . $item . '</a></td></tr></table></div>';
&br;
ちょっとした弊害としては、私の所のWikiでは外部リンクを貼ったテキストの&br;
文字列終端に小さなアイコンが付く仕様になっているのですが、&br;
それが商品名リンクの終端に付くようになりました。&br;
ですが、それほど目立つ物でもないのでこれはそのままでもいいかなと思っています。&br;
また、さくらサーバーでもこの独自修正コードは使えました。&br;
&br;
これで解決した、と見てもいいのでしょうか。&br;
ご返答宜しくお願い致します。 --  &new{2009-08-06 (木) 23:01:05};
-- 追記:インラインの使用も問題ありませんでした。 --  &new{2009-08-06 (木) 23:18:26};
- 修正の方針が見えましたので上記の形式で修正いれたものをrev2で週末にでもあげておきます。 
~また、当プラグイン改善のためにご尽力いただきありがとうございました! -- [[萬Q]] &new{2009-08-07 (金) 00:50:27};
- こちらこそ、本当にありがとうございました。 --  &new{2009-08-07 (金) 11:10:08};
- contentの場合、タイトルのみ表示されないのですが、タイトルも表示するオプションはないでしょうか?もしくは表示する方法は有りませんでしょうか?ようするに表示できるもの全部ひょうじしたいのですが・・・ -- [[質問です]] &new{2009-12-12 (土) 14:52:01};
-- ↑amazon23b rev3向けのパッチ作りました。<span>閉じ忘れも修正しました。 -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 16:12:02};
  plugin/amazon.inc.php |    6 +++++-
  1 files changed, 5 insertions(+), 1 deletions(-)
 
 diff --git a/plugin/amazon.inc.php b/plugin/amazon.inc.php
 index 03a7c05..fb8eb17 100644
 --- a/plugin/amazon.inc.php
 +++ b/plugin/amazon.inc.php
 @@ -114,6 +114,10 @@ EOD;
          $div .= "<input type='hidden' name='SubscriptionId' value='" . AWS_SUBSCRIPTION_ID . "'>";
        } 
        else $div .= "<div class='amazon_sub' style='text-align:$align'>";
 +
 +      $div .= '<a href="' . AMAZON_SHOP . $check->asin.  '/'
 +          . AMAZON_AID . '">' . $info->items['title'] . '</a><br />';
 +      
        $div .= $info->items['author'] . "<br />";
        $div .= $info->items['manufact'] . "<br />";
        if($info->items['lprice'] != '')
 @@ -129,7 +133,7 @@ EOD;
        if($info->items['asaved'] != '')
        {
          $div .= "<b>" . mb_convert_encoding("OFF", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ":</b><span style='color: #990000;'> " . $info->items['asaved'];
 -        $div .= "(" . $info->items['psaved'] . mb_convert_encoding("%", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ")</b></div>";
 +        $div .= "(" . $info->items['psaved'] . mb_convert_encoding("%", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ")</span></b></div>";
        }
        $div .= "<div class='amazon_avail' style='text-align:$align'>";
        if($info->items['avail'] != '')
- ついでにデフォルト(省略時)のアイテム形式と整列(align)を指定できるパッチ作りました -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 16:45:40};
↓のようにpukiwiki.ini.phpに書いておくと、引数を省略した時にはcontent,left指定になります。
 // デフォルトの表示形式
 define('AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ITEM_TYPE', 'content');
 // デフォルトの整列形式
 define('AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ALIGN', 'left');
ソースはgithubにアップしてあります。
→http://github.com/toooooooby/pukiwiki-amazon-plugin/tree/my_amazon
以下、パッチ
  plugin/amazon.inc.php |    9 ++++++++-
  1 files changed, 8 insertions(+), 1 deletions(-)
 
 diff --git a/plugin/amazon.inc.php b/plugin/amazon.inc.php
 index fb8eb17..c2c2d64 100644
 --- a/plugin/amazon.inc.php
 +++ b/plugin/amazon.inc.php
 @@ -21,6 +21,10 @@ define('AMAZON_CARGO','./image/remote-buy-jp.gif');
  define('PLUGIN_AMAZON_IMAGE_SIZE', 'MediumImage');
  // 表示エンコード utf-8, sjis, euc-jp, jis, ascii
  define('DISPLAY_ENCODING', 'euc-jp');
 +// デフォルトの表示形式
 +define('AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ITEM_TYPE', '');
 +// デフォルトの整列形式
 +define('AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ALIGN', 'right');
  
  ///////////////////////////////////////////////// 変更してはならない箇所
  define('AMAZON_SHOP','http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/');
 @@ -76,10 +80,13 @@ EOD;
  
    $align = strtolower(trim($aryargs[1]));
    if ($align == 'clear') return '<div style="clear:both"></div>'; // 改行挿入
 -  if ($align == '') $align = 'right';
 +  if ($align == '') $align = AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ALIGN;
    if (preg_match("/^(right|left|center)$/", $align) == false) return false;
  
    $item = htmlspecialchars(trim($aryargs[2])); // for XSS
 +  if ($item == '') {
 +    $item = AMAZON_PLUGIN_DEFAULT_ITEM_TYPE;
 +  }
  
    $check = new amazon_check_asin(htmlspecialchars($aryargs[0])); // for XSS
    if ($check->is_asin)
- タイトル後に<br>が入ってなかったので2つ上のパッチ修正しました -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 17:13:05};
- 書籍以外だと著者名が抜け空の改行だけになるなど不恰好になることがあるため、著者名がない場合は省略するパッチを作りました。 -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 17:24:36};
  plugin/amazon.inc.php |   10 +++++++---
  1 files changed, 7 insertions(+), 3 deletions(-)
 
 diff --git a/plugin/amazon.inc.php b/plugin/amazon.inc.php
 index a6f85a9..0761381 100644
 --- a/plugin/amazon.inc.php
 +++ b/plugin/amazon.inc.php
 @@ -124,9 +124,13 @@ EOD;
  
        $div .= '<a href="' . AMAZON_SHOP . $check->asin.  '/'
            . AMAZON_AID . '">' . $info->items['title'] . '</a><br />';
 -      
 -      $div .= $info->items['author'] . "<br />";
 -      $div .= $info->items['manufact'] . "<br />";
 +
 +      if($info->items['author'] != '') {
 +        $div .= $info->items['author'] . "<br />";
 +      }
 +      if($info->items['manufact'] != '') {
 +        $div .= $info->items['manufact'] . "<br />";
 +      }
        if($info->items['lprice'] != '')
        {
          $div .= "<b>" . mb_convert_encoding("サイケヘイチウハ", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ":</b><s> " . $info->items['lprice'];
ソースまるごとはgithubにアップしてあります。
→http://github.com/toooooooby/pukiwiki-amazon-plugin/tree/my_amazon
- %%何かおかしいと思ったら</div>閉じ忘れがあるみたいです。のでパッチ書きました。%% 
パッチがおかしいので削除しました。~
特定の条件下でのみ</div>が閉じられないようです… -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 18:08:20};~
- if($info->items['asaved'] != '') のところで、何故か</div>が閉じられてました。これが原因ですね。パッチ作りました。 -- [[TOBY]] &new{2009-12-12 (土) 18:34:01};
  plugin/amazon.inc.php |    4 ++--
  1 files changed, 2 insertions(+), 2 deletions(-)
 
 diff --git a/plugin/amazon.inc.php b/plugin/amazon.inc.php
 index a8a3fae..67962af 100644
 --- a/plugin/amazon.inc.php
 +++ b/plugin/amazon.inc.php
 @@ -144,7 +144,7 @@ EOD;
        if($info->items['asaved'] != '')
        {
          $div .= "<b>" . mb_convert_encoding("OFF", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ":</b><span style='color: #990000;'> " . $info->items['asaved'];
 -        $div .= "(" . $info->items['psaved'] . mb_convert_encoding("%", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ")</span></b></div>";
 +        $div .= "(" . $info->items['psaved'] . mb_convert_encoding("%", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ")</span></b>";
        }
        $div .= "<div class='amazon_avail' style='text-align:$align'>";
        if($info->items['avail'] != '')
 @@ -157,8 +157,8 @@ EOD;
          $div .= "<b>" . mb_convert_encoding("在庫状態", SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . ":</b> " . mb_convert_encoding("現在在庫がありません",  SOURCE_ENCODING, DISPLAY_ENCODING) . "</div>";
          if ($iscargo) $div .= "<br /></form>";
        }
 +      $div .= "</div>";
        if ($item == 'content') $div .= "<br />" . $info->items['content'] . '<div style="clear:both"></div>';
      } 
      else 
      {
例によってgithubに(ry~
http://github.com/toooooooby/pukiwiki-amazon-plugin/tree/my_amazon ~
なお、zipやtar.gzでもダウンロードできます。~
http://github.com/toooooooby/pukiwiki-amazon-plugin/archives/my_amazon ~
- pIAwKNxI -- [[glrqihww]] &new{2014-05-22 (木) 11:23:33};

#comment

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Site admin: PukiWiki Development Team

PukiWiki 1.5.3+ © 2001-2020 PukiWiki Development Team. Powered by PHP 5.6.40-0+deb8u12. HTML convert time: 0.203 sec.

OSDN